top of page

冬のキャンプで身体を温める!おすすめのキャンプ飯3選



冬の寒空の下、楽しみと言えばキャンプ飯ではないでしょうか?


冬の寒さに負けない、旬な食材を使った鍋レシピをご紹介いたします。


暖かい鍋料理を食べて身体を温めてくださいね。


これらのレシピで、寒さ知らずの楽しいキャンプ体験をお楽しみください



 





1. 旬の魚介と冬野菜のあったかシチュー鍋



寒い冬に身体を温めるシチュー鍋は、旬の魚介と冬野菜を使った贅沢な一品です。


魚介のうまみと旬の野菜の甘さが絶妙にマッチしています。



材料:

  • 旬の魚介(あさり、鮭、えびなど):適量

  • 冬野菜(白菜、人参、ごぼうなど):適量

  • ホワイトソース:1缶

  • だし:600ml

  • 塩・こしょう:お好みで



作り方:

  1. だしを鍋に入れ、魚介と冬野菜を加えて煮る。

  2. 野菜が柔らかくなったら、ホワイトソースを加え、さらに煮込む。

  3. 塩とこしょうで味を調え、器に盛り付けて完成!


 




2.キャンプおでん


具材を事前に下ごしらえしておくと便利です。大根やこんにゃくは事前に薄切りにしておくと、現地での手間が軽減されます。



材料:

  • だしの素:2つ分(約1600mlのだしを作るため)

  • しょうゆ:1/4カップ

  • みりん:2大さじ

  • 味醂:1大さじ(あれば)

  • 塩:少々

  • 具材(大根、こんにゃく、ちくわ、ゆで卵、ウィンナー、白滝、など)

  • おろしポン酢やからし(あれば)




作り方:

  1. キャンプ用の鍋にだしの素を入れ、水を加えて温めます。だしの素が完全に溶けるように混ぜましょう。

  2. だしが温かくなったら、しょうゆ、みりん、味醂、塩を加え、混ぜて味を調整します。

  3. 具材を入れ、具材が柔らかくなるまで中火で煮ます。最初に根菜類やこんにゃくなどの硬いものを入れ、途中でウィンナーやゆで卵などの柔らかいものを加えるとバランスが良いです。

  4. 具材が煮えたら、おでんの完成です。お好みでおろしポン酢やからしを添えても良いです。


 



3. 旬のキノコと牛肉の和風しょうが鍋



冬の旬の食材であるキノコを使った、和風しょうが鍋。


キノコの旨味と牛肉のコクが溶け合い、風味豊かな一品です。



材料:

  • 旬のキノコ(しいたけ、まいたけ、しめじなど):適量

  • 牛肉(薄切り):200g

  • しょうが(薄切り):1片分

  • だし:600ml

  • 醤油:大さじ2



作り方:

  1. だしを鍋に入れ、しょうがを加えて煮る。

  2. 牛肉とキノコを加え、煮立たせる。

  3. 醤油を加え、味を調え、器に盛り付けて完成!


 

旬の食材を使った冬のキャンプで味わう食事は、温かさと美味しさが重要です。


これらのレシピを試して、寒い季節でもキャンプを満喫しましょう。


アウトドアでの食事が一層楽しくなること間違いなしです!




Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page