top of page

家族全員が大喜び!キャンプで楽しむ子供向けメニュー

更新日:1月17日

キャンプは、家族全員が一緒に楽しむ素晴らしい機会です。


自然の中で過ごす時間は、子供たちにとって特に貴重です。


今回はそんな子供たちが喜ぶキャンプ飯をご紹介します。


アウトドアを通じて、子供たちに喜ばれるメニューを提供しましょう。




 


子供向けキャンプ飯のアイデア



1.みんなで楽しいホットドッグバー


子供たちは自分のホットドッグをカスタマイズでき、楽しい食事体験ができます。

ソーセージ、バンズ、トッピングを用意してみましょう。






2.ポップコーン


キャンプ場でポップコーンを作るのは楽しいアクティビティです。

キャンプファイヤーやストーブでポップコーンをパチパチ音がするまで調理しましょう。






3.マシュマロとチョコレートのスモア


キャンプファイヤーを囲んで、マシュマロとチョコレートを使ったスモアを作って楽しんでみましょう。

クラッカーも忘れずに用意してください。






4.あつあつおいしいホットサンド


ホットサンドメーカーを使って、ホットサンドを作りましょう。

子供たちがお好みの具材を詰めて楽しめます。






5.焚火でバナナボート


焚火でのバナナボートは、子供たちに大人気のデザートです。

バナナにチョコチップやマシュマロを詰め、アルミホイルで包んで焚火で温めましょう。





 

子供とキャンプ飯を楽しむポイント

Point1:安全な食事の準備


キャンプ場では、食品の扱い方に特別な注意が必要です。

生鮮食品はクーラーボックスで適切に保存し、十分に加熱してから子供たちに提供しましょう。

キャンプ用のコンロやグリルは、子供たちの手の届かない場所で使用し、火の管理には十分注意しましょう。


万が一のために、基本的な応急処置セットを準備し、最寄りの病院や救急サービスの情報を確認しておきましょう。


 

Point2:楽しい食事の時間


食事の準備を家族全員で行うことで、コミュニケーションが生まれ、協力する楽しさを学べます。


食事の時間を利用して、自然の重要性や食材の由来について教えることができます。






 


まとめ



家族全員が大喜びするキャンプで楽しむ子供向けメニューのアイデアをご紹介しました。


キャンプ飯は、単に食べるだけでなく、子供たちと一緒に楽しむ素晴らしい方法でもあります。


今回紹介したメニューを使用して家族で楽しいキャンプ飯の時間を過ごしてみて下さいね!



コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page